(2)筋膜のつながり



前回の記事で


「筋肉はケガから保護するために硬くなる」


と述べました



今回は更に内容を深く掘り下げていきます




(2)筋膜のつながり


筋膜という言葉をご存じでしょうか




実は全ての筋肉は元々細い繊維でそれがすこしずつ束になってやがて筋肉となります。


その繊維を包むように束ねているのが”筋膜”です



イメージは鶏もも肉を買ったときに

薄い膜みたいなのありますよね・・・


あれが筋膜です!!!

筋膜は内臓にも存在します




例)腎臓と副腎を包むゲロタ筋膜






筋膜のつながっているラインを筋膜ラインとも呼び

これらの概念はアナトミートレインとして広められつつあります



つまり筋膜の一部に異常をきたすと、ライン上の離れた部分の筋膜も影響を受けるため

他の所に痛みが出たりします。



逆に筋膜のつながりを理解することで、痛い場所と関係ない場所を治療して

症状を緩和させることもできます!





筋膜の一部に異常をきたす


というのは部分的に筋膜が圧迫を受けていたり過度に引っ張られている状態をさします



圧迫を受けている場合、ぎゅっと潰されているためうまく伸びれませんし

引っ張られている場合は繊維が切れないように引っ張り返そうとします



その結果筋肉は硬くなり動かしにくくなってしまうのです

筋膜に異常をきたした状態で通常の運動は不可能であり

運動すれば当然ケガしてしまうため保護するのです





かなり砕いたブログなので

細かく追及すると学術的観点からのご指摘はあると思いますが


少しでも多くの人にわかりやすく伝えられたらと思っています





次回はパート② 筋肉は骨を保護している



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


このブログを通して 池袋プライベートサロンmalon の治療に対する

考え方や理論を知っていただけたらと思います


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





5回の閲覧

池袋プライベート整体サロンmalon

・営業時間 

 11:00~22:00

  不定休につきHPもしくはInstagram/LINE@にてお知らせいたします。

・電話番号 

 070-2269-2600

 当日の緊急連絡先としてご利用ください。

 施術中の場合お電話での対応が困難な場合がございます。

 また営業に関するお電話はお断りさせていただきます。

・​メール 

 malon_privete_salon@outlook.jp

 新規のお客様はご予約やお問い合わせなどに

 ご利用ください。

・アクセス

 〒170-0014 東京都池袋1-2-6ベルメゾン池袋316号

 東京都池袋駅 西口(北)20a 出口より徒歩4分

 ☆平和通りにあるLAWSONの隣の建物です。

  • a_edited
  • Facebook
  • unnamed